« LuaComを利用してなでしこでネットワークカードのIP取得 | トップページ | なでしこでWebCamからバーコード読み取り »

なでしこでZBar(いまだ動かず)

 掲示板でそんな使い方もあるのかぁ ということで、いろいろ試し中。

1.Pluginで単発スキャンは動く。
 コマンド1つで、Preview開いてなにか1つ認識するまで待機して、認識したらPreview閉じて認識した結果を返す というのは動いた。起動に時間がかかるので連続には向かない。

2.上の処理を分割したら動かない。
 Previewを開くのと、待機と、Preview閉じるのを非同期にしたら動かず。
 つかっているAPIで、途中の制御をなでしこに戻すかどうかの違いだけのはずなのに・・・
 (Destroyすると、クラッシュする上に、スレッドの回収に失敗してプロセスが残る)

3.zbarcamをpipeで動かす案は、ハングアップ中。
 マルチスレッドで待ち合わせないと大変そう。

4.APIをPluginではなくLuaから動かすのはまだ未試行。
 luaって、callback使えるのね・・・
 (ZBarをStreamで使うと、認識したbarcodeの通知はcallback関数になる)

|

« LuaComを利用してなでしこでネットワークカードのIP取得 | トップページ | なでしこでWebCamからバーコード読み取り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20195/56149892

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこでZBar(いまだ動かず):

« LuaComを利用してなでしこでネットワークカードのIP取得 | トップページ | なでしこでWebCamからバーコード読み取り »