« なでしこでZBar(いまだ動かず) | トップページ | Amazonとバーコード »

なでしこでWebCamからバーコード読み取り

 ZBarに付属のzbarcamをpipe付きで起動してなんとか動くようになりました。
 APIは相変わらずだめです。もしかすると、Windows版は(コンパイル環境と同じ)MinGW環境から生成した実行ファイルとじゃなと動的リンクもだめなのかも。

 いちおう、ライブラリのような感じにしたので、中身を知らずとも、取り込むで取り込んで、関数を呼び出せばそれなりに使えます。
(カスタマイズできるというメリットがあるの*.nakoで作ったものの、ソースが見えると逆に敬遠されるっぽい。不便でもPluginにしてしまったほうがよいのかも)
 細かい制御をどうするのが良いのかは使おうとしていた人が、見た目の複雑さに押されて手を引いてしまったので、不明。とりあえず起動から停止まで、イベントごとに特定の名前を関数を呼び出す感じ。
 ZBarプロジェクトのzbarcam.exeの代わりに、ZBarW(zbar for windows)のほうのzbarcam.exeを使うのも手です。zbarwは、zbarから派生してWindowsでの動作に特化して調整しているだけあって、必要ファイルが少なく動作も安定している感じです(そのかわり、zbarcam.exeの動作をターゲットにして他は削ってあります。zbarimg.exeもついてません。)

とりあえず、ここのページにおきました。

zbarとzbarwは、以下。
zbar barcode reader
zbar for windows

|

« なでしこでZBar(いまだ動かず) | トップページ | Amazonとバーコード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20195/56353441

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこでWebCamからバーコード読み取り:

« なでしこでZBar(いまだ動かず) | トップページ | Amazonとバーコード »