« SQLite Database Browserを日本語対応してみる | トップページ | なでしこ実行ファイルにDirect2D向けを作り始める・・・ »

なでしこ(日本語プログラム言語)用の母艦無しWindow実行ファイルを作成

 pluginではなく、実行ファイルです。
 もともと付属しているgnakoに近いといえば近いですが、決定的な違いは「母艦も標準のメッセージループも無い」というところです。
 ついているサンプルを見ての通り、dxlib.dllを利用する場合、母艦の存在やメッセージ駆動型の標準的なメッセージループが邪魔になることあるため、単に初期化してなでしこのプログラムを実行するだけの実行ファイルです。
実行する場合、なでしこをインストールしたフォルダに、nnako.exeをコピーして使用します(dnako.dll等、標準的ななでしこの実行環境が必要です)

一応、GitHubの以下の場所においてあります。実行ファイルはzipに含まれています。

https://github.com/weyk/wnako1/tree/master/nnako

なお、nnako固有の命令というのは無いです。そのため、gnako、cnako、vnakoのそれぞれで実装されている命令は使えません。dnako本体やpluginに存在する命令のみが利用できます。
(お手軽な「表示」命令も使えない命令の1つなので注意。)

|

« SQLite Database Browserを日本語対応してみる | トップページ | なでしこ実行ファイルにDirect2D向けを作り始める・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20195/63532518

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこ(日本語プログラム言語)用の母艦無しWindow実行ファイルを作成:

« SQLite Database Browserを日本語対応してみる | トップページ | なでしこ実行ファイルにDirect2D向けを作り始める・・・ »