ウィッチクエストのねこの置き(?)場所

 こー、ウィッチクエストTRPGとゆー、古くから遊び続けられているTRPGのシステムがあるわけですが・・・本題の前にとりあえず簡単に紹介。

 ウィッチクエストTRPGは、いわゆる「魔女の宅急便」の世界観で遊ぶためのTRPGシステムです。キャラクターは「魔女(13歳の女の子)」か「魔女の使い魔の猫(魔女猫:1歳の雄か雌)」。必ずペアになる。魔女の魔法に、魔法リストが無く、自由になんでも試みられる。シナリオスタイルは結構幅がある模様で、そのまんま魔女の宅急便のようなものよりも、なぜか、魔女っ子もののよーなどたばたコメディになることのほうが多い気がする・・・・
# 「魔女の宅急便」の魔女との最大の違いは、「魔法の自由度」です。どんな魔法であれ、自分で思ったとおりの魔法を(難しすぎて不可能とかではなければ)試みることができ、また、大抵の簡単な魔法は成功する。

んで本題。
 セッション中、代替の行動は魔女の猫のペアで行うわけですが、移動の際には猫が自力で移動する・・・ともかぎらず、一緒にほうきに乗ったり抱きかかえられたり一緒にねこあなにはいったりと、するわけです。
 その中で、魔女の手がふさがらずに、ほうきなどに一緒に乗るものが無い場合を考えると、どんなもんかなぁ とか考えてみたり(5番以降が記事を見て思ったあたり)
1.肩に乗る
2.頭に乗る
3.歩いてついて行く
4.猫道でしょーとかっとする
5.フードに入る
6.胸元に入る
7.ポケットに入る

とりあえず、それぞれを考えてみると・・・
1.肩に乗る
 猫のサイズしだい?
 かがんだりされると大変かもしれない。
 そもそも、上るのが大変。
 つめた立てるとたぶん、怒られる。
2.頭に乗る
 猫のサイズしだい。1歳ならだいじょーぶに違いないっ
 かがまれるどころか振り向かれても会釈されても大変・・・
 乗る・・・というか、登るのが大変。
 つめ立てると確実に怒られる・・・
 目引っかきしやすいというのは、利点・・・か?
3.歩いてついて行く
 無難。
 移動速度に差があるとちょっと大変かも。
 地面の状態によっては(雨の後とか)は大変。
4.猫道でしょーとかっとする
 お互いに楽・・・かも。
 MPを消費するのはちょっともったいない?
 移動中に(魔女側に)イベントがあると大変。
 ひと時も離れたくない場合には無理 ということで。
5.フードに入る
 サイズにような気がする。
 入るのは大変かもしれない・・・が、入れたもらうなら楽。
 魔女の行動で落ちたりする心配はほとんど無い。
 冬も暖かい。
 ・・・・でもこれ、首絞まらないんだろうか・・・?
6.胸元に入る
 冬はお互いに暖かい。
 服がのびる・・・・(びろーん)
7.ポケットに入る
 ドラえもんのぽえっとぐらいのサイズが必要・・・?
 冬は暖か。
 これはこれで、服がのびそうではある・・・


関連(?)記事
デリケートニ好きして好きして好きして(Joy to the Girlより)
 関連というか・・・この記事をココログ新着で見かけて思いついた というだけ・・・読んだとき、7きろさまが2匹フードに入っているのを想像してしまいました・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)