携帯電話機種変更

 とりあず、携帯電話を機種変更しました。キャリアは同じ(刻印されている社名が変わっちゃったけど。)
前々回から前回への更新(V602SH→V904SH)に比べると、今回は対した差ではない(V904SH→SB923SH)んですが、ほぼゲームメインなので、対応していないゲームがでてきたら、買い換える と。
# Stingとか。前回の場合、機種変更で全アプリ総入れ替えになっちゃいましたが・・・
 なお、料金プランは(新スーパーボーナスを利用しないことで)以前のをそのまま引き継ぎました。なので一括払い。どーも、いまあるプラン(ホワイトや他社まねプラン)は、いまいちなよーな。

 各データは以下のような方法で移行。
・Felicaアプリ(Suica、Edy、ANA、nanaco)は、それぞれ、V904SH側で機種変更手続きをして、SB923SH側で引継ぎ(再登録したり、メニューから選んだり)
・V!アプリ(S!アプリ)、電子コミックなどは、一旦、メモリカードに移動して、メモリーカードのコンバートツール(付属。Windows用ソフト)にて、移行。
・アドレス帳、メール、ブックマークなどについては、V904SHでメモリカードにバックアップしたデータを、上記ツールで移行し、SB923SH側でリストアして移行。
同じ会社のG3端末同士なので、ほぼすべてのデータが移行完了(全部含めて数時間で終了)
# 鍵付きの電子書籍やアプリケーションは移行はできても鍵が外れちゃうので落としなおし(か、再購入)。メモリカード移行が不可能なアプリは移行不可能。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雑誌はこまめに整理しましょう・・・

 ちまちま購入している4こま雑誌、どーにも、束ねるのが億劫で部屋の隅のほうにつんでおいたら、だいぶたまってきてしまいました。1ヶ月づつで紐で縛って破棄するので、とりあえず整理したところで記念に1枚。

右上の、まだちょっと低いところが今月(2008/8月号)のやま。

なお、おのおの表紙のイラスト等の権利等については各著者および出版社に帰属します。まぁ、判別すら困難な解像度なんですが。

Magazines

| | コメント (3) | トラックバック (0)

らいふもも8月号のわびれもの

 まんがライフMOMO8月号、今回の「わびれもの」(小坂俊史氏の、わびれた場所を訪れるはずの4こまじゃないコミック)、足尾銅山でした。育った地域に大きく依存して、学校でいろいろと習ったりするわけですが、今回は舞台もあいまって、ちゃんとわびれているよーな。
# が、ちゃんと落ちも付くあたりがなんともアレです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

W-ZERO/Advancedの寒中水泳

いまいち有効に利用していない、W-ZERO/Advanced。昨日(1/17)に、寒中水泳を体験させてしまいました・・・
これは、ちょっと、だめかもしれない・・・
# 現在、バッテリーを外して、完全乾燥のために放置中。これで復活しても、しばらくすると錆びてだめになる。

オプションパーツ(?)も、そこそこ購入しているので、普通なら、何も考えずに有償でも無償でも修理するところなのですが・・・修理するなら、いっそ、違う機種に・・・とか、ちょっと考え中です。不便だなぁ と思っていたのは、
・画面が小さい。
・通信が遅い(64kなんで)
・通信費が高い。
・Zaurusくんで利用していた、月間雑誌の購入のチェックに使える機能がない。
 (Zaurusくんでは、普通に、ToDoリストがちょーど利用できました。ToDoがインテリジェントなため、逆に使えないという。)
・電源をOFFにしておかないと、いつのまにか電源が入って、バッテリーが終わっている ということがよくある(時間によるSleepはだめ。蓋連動が必要。)
・Bluetoothからモデムとして利用できない。
という感じです。なので、再度、通信カード+PDAに、切り替えようかと考え中。

ただ、この場合、Optionパーツがもったいないなぁ という気も少し。
・USBホストアダプタ。
・miniUSBのBluetooth。
・バッテリー(出先で電池消耗時の交換に、予備を購入。なので、水泳未体験が1つある)
・充電用クレイドル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonでいろいろ買う(本を)

 ひさしぶりに、Amazonで過去の本を含めてわらわらと購入しました。
主に、
・いしいひさいちの何か
・アリアンロッドの基本以外でリプレイ以外
・ほか、ついで。
です。
一括でわらわら買うときに著者が偏っているのはよくあることです・・・

"トンネルズ&トロールズ 第7版 リプレイ&ソロ・アドベンチャー 傭兵剣士"
"ときめきももいろハイスクール" 1~3
"ふーare you! " 1
"ひだまりスケッチ" 2
"ヒラリー・クイーン――大統領への道"
"B型平次捕物控"
"文豪春秋"
"帰ってきた『大問題』 (’01~’03)"
"大問題 (’04)"
"大問題’05"
"大問題'06"
"女には向かない職業2 なんとかなるわよ"
"コミカル・ミステリー・ツアー" 1~4
"大統領の陰謀"
"バイトくん" 4~6
"にんにん物語―忍者無芸帳"
"くるくるクロニクル"
"ロスタイム17分"
"永田町三丁目の夕日"
"B型平次捕物帖"
"地底人の逆襲"
"武士道残飯物語"
"アリアンロッドRPGトラベルガイド"
"アリアンロッドRPG アイテムガイド"
"アリアンロッドRPG上級ルールブック"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

思い出したように、しるみら

 ふと、チャットで話題に出て、しるみら(PS版)を解いてない(※)のを思い出し、うねうねとえみゅ環境を再構築・・・というか、PCをアップグレードする前に入れたものがHDDに残骸のように残ってました・・・
 ついでに、WindowsのMediaPlayerにStaffろーる曲を取り込んで、さらについでに、サイトを検索して歌詞を拾ってきたり・・・・そして、ゲームをやると、アクションゲームの操作についてゆけずに先に進めず・・・うーむ。

※こんてぃにゅーとセーブを駆使して1度といたきり・・・NoContinueでは無い。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

見慣れてないようで見慣れているようなもの

 なにか、いつのまにやら、廊下の隅にこんなものや、こんなものが。
Pa130017_edited_smallPa130020_edited_small

| | コメント (5) | トラックバック (0)

PocketPCつづく・・・

 ざっと、エミュレータを見つつ、ボタンをちまちまと生成してみました・・・最初の画面のボタン配置だけ終わったところで、実機用の実行ファイルを作成してみると・・・8Kb?なんか、たらないよーな?ひょっとして、実機がないと実行ファイルが作れなかったり とかないよね・・・・?
(最初の画面だけ作ったのが、これ。exe形式だけど、PocketPC用なんで、Windowsでは実行できません。たぶん、PocketPC2003以降。そのうち、配布用Cabの作り方も覚えないといけないのか・・・)
※右上のばってんボタンと、ツール→About以外、全部、ただの飾りです(笑)Aboutを開くとなんか違う名前が出てくるのは気のせいです(笑)
 どなたか、実行できるかどうか確認してもらえると助かります。ファイルの読み書きやレジストリ読み書きは行いません(まだ、方法がわかりません(笑))

| | コメント (5) | トラックバック (0)

PocketPC開発環境をそろえてみる

 私本管理の掲示板を受けて、こんどはPocketPCの開発環境に興味を持ってみたり。実際に作成するかどうかはびみょーなところですが、いちおー、無料で揃います。
Microsoft Visual Studio Developer Centerの、eMbedded Visual Toolsです。
が、Visual Studio2003以降にある、ぽとりぺたり(※)が使用できないため、MFCの経験者か、Win32APIを直接たたいていた人じゃないと難しいかもしれません。
# なお、Visual Studio 2005 Standardでも開発は行えるため、学割無しの新規購入でも3~4万ぐらいで揃います。真面目に開発するなら、値段分の価値はある・・・と思う。

 さきの、サイトから、日本語eVC4.0、日本語eVC4.0SP4、ActiveSync 4.2、日本語PocketPC 2003 SDKを、順に入れるとつかえるよーになります。
 ただこー、日本語での資料がびみょーに古いというのが・・・SDKもWinCE5.0は提供されてない(和訳されてない)し。個人やWindowsCE FANなどの開発情報サイトも、放置ものばかりで、PocketPC2000とか、eVB/eVC3.0の時代の資料とか。こりゃー、作成者も投げ出すわな という気がしなくもない。
 ただし、PalmOSと違って、Windowsの開発知っていればなんとかなりそう。PalmOSはファイル構造から、メモリ管理の制限まで、ややこしい制約がてんこもりで、ちょっと作ろうという気にはなりませんでした・・・

 ちなみに、日本で出始めているスマートフォンなんですが・・・W-ZERO3とかは、じつは、WindowsCE 5.0 Smartphone editionではなく、PocketPC editionですね・・・なので、意外とユーザは多いのかも。
# まぁ、自分では持ってませんが(笑)

 掲示板で出ていたソフトも、ネットワークにつながずに、書籍の所持状態を、書店でチェックしたい とゆーものですし。現状でも結構よいものがあるよーなんですが、なんか開発が止まっているとかなんとか。
Pocket Noel Books for PocketPC2002。PocketPCユーザでは有名のようです。インターフェース的には、よさそうなので、真似することになるかなぁ・・・ソースもらって改善なら簡単なんだけど、それができるぐらいなら、本人が更新するわな・・・

※ぽとりぺたり とは、GUIの設計の際にコントロールを選んで貼り付けてゆくことで、簡単に作成できる機能。もともとは、Delphiの言葉。VBも同じ。同時期のC++は、貼り付けた後に手で記述しなければならない項目が多かったために、全然簡単ではなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Webブラウザの画像

 うちのWebぶらうざ(Opera)、たまーに画像が入れ替わります。だいたいはリロードすると直るんですが、サイズの激しく違う画像といれかわると、html全体で大きく構造が崩れるので結構不便です。そうなったら、もう、リロードする と。ただし、リロードしても直らないこともあるし、別の画像が入れ替わったりもするので、よく利用するページで元の画像がわかっているて、構造が崩れるほどではないときは、大抵そのままなんですが。
# 入れ替わるというよりも、全体でずれたり、1つの画像があちこちに出てきたり という感じ。

そして、今さっきあった入れ替わり画像。
・MyMixi一覧の漢字雅さのところに、てんくーの画像が。

うーむ、さすがねこみみが似合う者同士ではある。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧